㈱システムデザインセンター (システム構築・Web・文書課)

FileMakerシステム構築
FileMakerビジネスアライアンス加盟
なぜFileMaker?
ExcelからFileMakerへ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

Excelで、数字を任意の桁数のデータに変換する(1を0001に)

皆様、いつもお世話様です。
梅雨入りし、雨の多い毎日ですね。
今年は関東は水不足との事ですが、何とか解消されて欲しいものです。

さて、今回は
「Excelで数字を任意の桁数のデータにする(頭に0をつける)」です。

「1」を「000001」
「15」を「000015」
というように変換する技です。
ただ表示させるだけなら「セルの書式設定」から簡単に出来るのですが、
そうではなく、実際のデータとして頭に0がついたものにする方法を解説します。

※Excel2010で解説
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

①通常、Excelに数字を入れても頭に「0」は表示されません。

blg_20160616-01.jpg



②ただ「000001」という風に表示させたいだけであれば、簡単です。

「セルの書式設定」>「表示形式」>「ユーザー定義」で下図のようにすればOKです。
しかしこれは、ただ「そう見える」ように設定しただけであり、コピーしたりすれば「000001」でなく「1」として扱われてしまいます。

blg_20160616-02.jpg

blg_20160616-03.jpg

システムの連番に使いたい時など、任意の桁の数値が欲しい時はどうすればいいのでしょうか?



③下図のように、別の列に、「=TEXT(A2,"000000")」のように計算式を入れてください。

=TEXT(元の数字が入っているセル,"任意の桁数")です。

blg_20160616-04.jpg




④6ケタの数字が出ましたね。それをコピーし、「値」として元の列に貼り付けてください。


blg_20160616-05.jpg

blg_20160616-06.jpg

6ケタの文字列として保存されていますので
他の書類にコピーしたり、システムにインポートしたりする時にも頭の0がなくなったりしません。
関連記事
スポンサーサイト

| ちょっとした小技 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://bunsyoka.blog.fc2.com/tb.php/95-efcd36cd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>