㈱システムデザインセンター (システム構築・Web・文書課)

FileMakerシステム構築
FileMakerビジネスアライアンス加盟
なぜFileMaker?
ExcelからFileMakerへ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ファンクションキーの使い方

皆様、いつもお世話様です。

毎日暑い日が続いていますね。
そんな中、夕立や突然のにわか雨があると少し暑さが和らぐので助かります。傘がないときは困ってしまいますが。

本日はファンクションキーの使い方についてご紹介したいと思います。
パソコンのキーボードのを見ると、最上部にF1~F12と書かれているキーがあると思います。
どういうキーなのか分からないけれど、特に使わなくともパソコンの操作はできるので使っていない…という方も多いのではないでしょうか。
ショートカットキー(例えば「コピー」はCtrl+C)のように使いこなせると大変便利なキーですので、ご紹介します。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


まずは一覧表にしましたのでご参照ください。
キー機能
F1ヘルプやサポートを開く
F2ファイルやフォルダの名前を変更する
F3ファイルやフォルダの検索
ブラウザではページ内検索
F4ウィンドウのアドレスバーを表示する
WordやExcelでは繰り返し作業をする
F5ブラウザなどで再読み込み(更新)する
F6文字入力時に「ひらがな」に変換する
F7文字入力時に「全角カタカナ」に変換する
F8文字入力時に「半角カタカナ」に変換する
F9文字入力時に「全角英数」に変換する
F10文字入力時に「半角英数」に変換する
F11ブラウザなどを全画面表示にする
もう一度押すと解除する
F12WordやExcelで「名前をつけて保存」する


この中で特に便利なのはF7~F10キーではないでしょうか。
文書作成中、なかなか変換候補が出てこずイライラ…というときでも、サッと変換できます。


基本的にはファンクションキーを押すだけで良いですが、パソコンのメーカーや機種によってはうまく機能しないことがあります。
そんなときはFnキーを押しながらそれぞれのファンクションキーを押してみてください。
Fnキーはキーボードの左下か右下に配置されていたり、他のキーと違う色で「Fn」と書かれていることが多いです。


ファンクションキーのみで機能する場合は、Fnキーと同時押ししたときには別の機能やソフトが起動することがあります。
それぞれのファンクションキーをよく見てみると、何か絵や別の文字一緒に記されていないでしょうか。
他にもFnキーと同じ色で何か記されたキーがあるかもしれません。
そのキーがFnキーと同時押しで特定の操作のできるキーです。
画面の明るさや音量のなど、設定画面を開かずとも変更できるので、これもまた覚えておくと便利です。
関連記事
スポンサーサイト

| Webノウハウ | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://bunsyoka.blog.fc2.com/tb.php/74-f2a5fb1a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>