㈱システムデザインセンター (システム構築・Web・文書課)

FileMakerシステム構築
FileMakerビジネスアライアンス加盟
なぜFileMaker?
ExcelからFileMakerへ

<< 2013-01- | ARCHIVE-SELECT | 2013-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

PDFにした画像のサイズを軽くする

皆様、いつもお世話様です。

寒い日が続き、空気も乾燥していますね。
身体には気を付けて下さいね。

さて、今回は
「PDFにした画像のサイズを軽くする」方法です。

手描きの書類などを、スキャンしてパソコンに取り込み、
メールで相手に送る事はよくあります。

その時、ページ数が多いととてもサイズが大きくなってしまいますよね。

しかも、相手のメールボックスに容量制限があると、エラーで戻って来てしまいます…。

PDFとして誰かに送る画像は、容量が小さければ小さいほど良いものですが、
「解像度も画質も、既に限界までサイズダウンしているのに、まだ大きい…!」
という悩みもあるものです。

そこで、Adobe Acrobatで、ちょっとマイナーな「JPG2000」にする方法をご紹介します。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


①そもそも、JPG2000とは何でしょうか?

普通のJPGとは違います。
ちょっとマイナーで、そしてJPGより高性能です。
同じサイズなら、JPGよりJPG2000の方が断然きれいです。
また、サイズをとても小さく圧縮できます。

「高性能なのにマイナーなの?」 という疑問については、
下記の表をご覧ください。
大まかに言えば、
「デジカメやスマートフォン、あるいは低性能なPCに向いてないので普及しなかった
のです。

<対比表>
blg_20130221_01hyou.jpg




②Adobe AcrobatでJPG2000に保存し直す(画面はVersion8です)

Adobe AcrobatではJPG2000方式でPDFのサイズダウンが可能です。
もちろん、Adobe Readerで閲覧可能です。



1)これが手描きのJPG画像をPDF化したものです。
既にJPGとしては限界までサイズダウンしており、これ以上何ともできません。

blg_20130221_02img.jpg

画面右上に「アドバンスト」というメニューがあります。



2)「アドバンスト」>「PDFの最適化」を選びます。

blg_20130221_03assyuku.jpg

カラー画像やグレースケール画像の「圧縮」のところで、「JPG2000」を選択します。



3)結果

blg_20130221_04jpgsize.jpg

圧縮前、JPGの段階では、サイズは326kbでした。





blg_20130221_052000size.jpg

圧縮後、JPG2000は、246kbになりました。画の綺麗さは同じです。



約75%にサイズダウン出来ました!


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


メールのサイズ制限対策は、けっこう大変ですよね。

※今回の記事では、PDFなので、JPG2000を見る事が出来ています。
普通のJPG2000画像を他の人にそのまま送っても、見られない事が多いので、
画像を送る時は今まで通りJPGが良いです。
スポンサーサイト

| ちょっとした小技 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |